本当にお値段以上?ニトリの冷感寝具「Nクール」3種レビュー

Nクールサムネ

こんにちは。

釣りとガジェットが大好きなフリーランスのウェブ屋さん、谷口裕紀(@taaaanyan1208)です。

言いたかないですけど、毎日暑いですね。

まぁ梅雨も明けましたし、昨日は二十四節気の一つ「大暑」だったので、今時期は暑いのが当たり前っちゃあ当たり前なんですが、それにしても暑い!

おかげで我が家は寝ている時までエアコンのお世話になってます。

ただね、寝てる時って起きてる時より体温が低い&外の気温も昼間より低いので、起きている時と同じようなレベルでエアコン使うと、身体冷えすぎて起きた時にダルかったりするんですよ。

でもだからといってタイマーでエアコンを消してしまうと、すぐに暑くなって目が覚める!

なんとかこのジレンマを解消できないか?

ということで、ここ数年流行りの冷感寝具を購入してみました。

今回はそのレビューをお届けします。

それでは早速いってみましょう!

3点買っても、この安さ!

ということで、今回購入したのがこちら

見せてもらおうか、「お値段以上」の実力とやらを。

谷口 裕紀(た〜にゃん)さん(@taaaanyan1208)がシェアした投稿 –

インスタにも投稿したんですが、ニトリが発売しているNクールの冷感寝具です。

しかも敷きパッド、ピローパッド、タオルケットのまとめ買い!

レビュワーの性ですねw

いや、これが値段高いやつだったら僕もそんな事しないんですけど、どれも価格がお手頃で、

まずこの敷きパッドが、1,287円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピローパッド(NクールH BL) ニトリ 【玄関先迄納品】 7522234
価格:498円(税込、送料別) (2018/7/26時点)

つづいて、ピローパッドが462円。

最後にタオルケットが、1,843円。

3つ合計しても3,592円なんです。

たしかに安い。

けど、逆にこんだけ安いと少々不安もございます。

「これで本当に涼しいのか?w」ってね。

その実力やいかに?

ということで、その実力を検証すべく

Nクール装着

早速全てを装着して、本日まで約20日間、毎日使用してみました。

その結果、物によって良し悪しが別れましたので、ここからは商品ごとにその使用感を書いていきます。

敷きパッド

ぶっちゃけ、微妙でした。

寝た瞬間とかは、「あぁちょっとひんやりするなぁ」って思うんですけど、同じところにずっと触れてると普通に暑いです。

(まぁこれは他の商品もそうなのかもしれませんが。)

触った瞬間のひんやり感も、某ファッションセンターで見つけた2,500円くらいの商品の方が強かったので、強めのひんやり感をご所望の方には物足りないと思います。

それから、

敷きパッド毛玉

けっこう毛玉がたくさん出来ます。

俺、そんなに寝相は悪くないはずなんだけどなぁw

ピローパッド

可もなく不可もなくって感じです。

たしかに、一般的な枕カバーとかに比べればひんやりしているんですが、頭って髪の毛がある分熱がこもりやすいじゃないですか?

その髪の毛のガードをくぐり抜けてまでのひんやり感は無いんですよね。

ただ、横向きになって寝ると、パッドに触れる頬にはほんのりとしたひんやりを感じます。

タオルケット

今回の3つの中で一番買ってよかったと思ったのがタオルケットです。

これは敷きパッドやピローパッドに比べるとひんやり感がハッキリしていて、かつ長続きするような感覚があります。

何もかけてないより、これをかけてる方がひんやりするんじゃないかと。

ちなみにこのタオルケットはリバーシブルで、冷感素材の面と、タオル地の面があります。

そういった機能面も含めて、コスパが高くて良い商品だなぁと思いました。

まとめ

ということで、ニトリのNクール冷感寝具3点をレビューしてきましたが、いかがだったでしょうか?

個人的な総括としては、「無いよりマシ」っていうレベルです。

正直、これを使い始めてからもやっぱりエアコンは切らずに寝てます。

ただ、今までよりちょい高めの設定温度でも寝られるようになったので、何シーズンか使えば電気代の節約分で購入費用のもとは取れるかなぁといった感じです。

ちなみにニトリのNクールシリーズには、もっと冷感の強い「Nクールスーパー」や「Nクールダブルスーパー」というのもあるそうで、そっちを使っている友達曰く「快適」だそうです。

ところで、僕は今回の3点をネットで購入したんですが、やっぱり冷感寝具はお店で実物を触って比較したほうが良いです。

さっきも書いたんですけど、触れた時のひんやり感とかは物によってかなり差があるんですよね。

なので、自分の肌にピッタリなひんやり感のものを探して、あとはお財布との相談で決めるという方法が一番間違いが無いと思います。

8月以降になると、冷感寝具も徐々にセール対象になって安くなると思うので、寝苦しい毎日を過ごされているあなたは導入を検討してみてもいかがでしょうか?

 

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です